僕の趣味が行き交う街

僕の趣味に関するエッセイです!

僕が基本情報、応用情報技術者試験の次に狙う資格

クラウド プログラミング AI 初心者

2022年度は何を勉強していこうか?

先日、基本情報技術者試験と応用情報技術者試験が終わりました。

多分きっと合格しているんじゃないかと思う(願望)。

ということで次に勉強することを考えていきたい。

 

まず、IPA試験のレベル4を狙っていきたいですね。

というのも応用情報技術者試験に合格すると、レベル4の試験の一部が免除されるからです。免除される期間は2年間。

ただ、ここで一点注意が必要です。

 

レベル4の試験は年に1回(春期または秋季のいずれか)しか開催されない。

基本情報、応用情報技術者試験は年に2回の受験が出来ましたが、上位試験は年に1回しか受けられない・・・つまり免除を活かすチャンスは最大2回ってことですね。

あと、免除してもらうためには事前の申請が必要。

 

基本情報技術者試験は通年化されるらしいですが・・・

1回落ちた時は『また半年間も同じ勉強するのか』と辛くなったものです(-_-;)

1年に1回となればダメージは2倍どころか2乗でしょうね。

絶対に落ちないようにしっかり準備しなきゃいけないだろうけど、仕事が忙しくなるときついだろうなぁ・・・。

 

ちなみに僕が受験を考えているのは今のところ二つ。

・ITストラテジスト試験(春期開催)

・プロジェクトマネージャ試験(秋季開催)

プロジェクトマネージャが今のところの僕の目標なので確定。

でもまだ早いかな、と思いまして受験するとしたら2023年の秋季で考えています。

ということで次に受験するのは2023年の春期試験。

その中でも今の業務に関係が深そうなITストラテジスト試験を受験してみようかな、と。

まあでも分からないですけどね。勉強していたら変わるかも。

時間はありますので両方とも並行して勉強していきましょう。

 

・・・と、ここまではIPA試験の話です。

並行してAWSの認定試験も受験していくつもりです。

それを踏まえてIPA試験は消極的なスケジュールにしました(^^;)

AWSとAIは僕の今後のエンジニア人生の柱にしたく考えているので、実はずっと楽しみにしていたんですよ。

AWSはクラウドプラクティショナーとソリューションアーキテクトの二つを取りたい。

試験内容は全く分からないですが、一個人としての感想とかは今後の記事でも紹介して行けたら良いな、と考えています。

 

それはそれとしてTypeScriptとPhaserを勉強してゲームを作りたいな、とも考えているんですけれどもね。

夏季休暇とか年末年始とか活かして行けたら良いですね!