僕の趣味が行き交う街

僕の趣味に関するエッセイです!

【令和4年春季(CBT)】基本情報技術者試験の(午前)の感想

CBT 基本情報技術者試験 午前

とりあえず今日は午前試験だけ受けてきました。

全問必答の80問のやつね。

率直な感想として『やけに難しいな・・・』と思いました。

 

正直、過去問を解きまくって余裕で受かるだろってレベルまで持って行っている自負があったんですが、今までに見たことないパターンの出題ばかりで焦りました(-_-;)

4割くらいは過去問なんでしょ!?って想いとは裏腹に、確実に見たことがあると思える問題は3問しかなかった。

そして見たことが無い単語も結構あった。

『そこは俺の苦手とするところ』って問題もかなり出された。

(これは個人的な都合だけれども・・・)

 

CBT形式の試験の出題が全員一緒なのかランダムで選出されているのか分からないけれども、かなり難しい方の試験だったのではないだろうか・・・?

手ごたえ的には応用情報技術者試験の午前より難しかった気がする。

 

多分、こういう感じで試験の難易度にはバラつきがあるんでしょうね(^^;)

だから『基本情報技術者試験は余裕』とか『応用情報技術者試験の方が楽勝だった』なんて意見も出るんだろうなぁ。

 

・・・っていうか受験後2時間くらい経ってるんですがスコア通知のメールが来ない。

前回は受験後すぐに届いていたんだけどなぁ。

 

試験をなめてはいけない。

これは教訓だね(笑)

 

【追記】

もう少し待ってたら届きました。

休日受験だったから人が多くて時間がかかっていたのかな??

結果は76.25点。

前回より落ちているじゃあないか・・・。

やっぱり少し難しかったのかな??

 

相変わらずマネジメント系が90%で、テクノロジ系が一番低いというね(^^;)

問40くらいまで不安感が半端なかったものな(笑)

まあ、何はともあれ午後試験への挑戦権を得ることできました。

今度こそアルゴリズムとプログラミングを鍛えて受かろう。

ここまで応用情報技術者試験の勉強に気を取られて全然勉強できていないから頑張らないと(^^;)