僕の趣味が行き交う街

僕の趣味に関するエッセイです!

【無職日記】勉強しまくれる悦び!但しそのためにはポイントがある!

無職日記 悦び

今日も今日とて無職。

とはいえこの時間は永遠ではない。大切にしなくてはならない。

今のところは充実した時間を過ごせている気がします。

Pythonの勉強したら業界勉強したり英語の勉強したり、ちょっと疲れてきたらランニングで出かけて気ままに買い物して帰ってきて(^^♪

そんなこんなで時計を見ると午後の2時。

まだまだ勉強しまくれるじゃないか・・・!!

 

今さらながら時間の大切さを実感しました。

思い返せば忙殺されていた頃の僕は日がな一日中に仕事のことばかり考えていた。

夜になってしまえば体力切れで力尽きるという有り様。

愚の極み、でした(-_-;)

 

無職になってみて改めて分かる時間の大切さ。

疲労から解放された自由な時間って素晴らしい。

(厳密にはまだまだ体力は回復中ではありますが・・・)

 

ただ、この有意義な時間の過ごした方にはルールがある。

それが前日にスケジュールをしっかり立てておくこと!

僕は就寝前に次の日に何を勉強するのか、何で息抜きをするのかをしっかりと決めている。

そしてそれを実施しているかをチェックしている。

これは非常に大事なことだと思います。

 

何も決めずに何となく「Pythonやりたい」「体を鍛えたい」「ゲームしたい」と考えているだけだったら、たぶんゲームしかしていなかった(笑)

人間というのは楽な方向へと流されてしまうもの。

自分で自分を律する決め事が無ければ僕は堕落していたと思います(^^;)

意志の力を具現化する。

 

全然関係ないんですが業界勉強の一環でシステム導入にまつわる一連の流れを勉強し直しています。

そこで分かったことがある。

前のシステムベンダー会社が如何にテキトーであったか。

これは別記事で纏めたいと思っているんですが、碌に明文化せずにその場のノリと勢いだけで話を進めていたなぁ、と改めて実感。

逆によくあの状態であの程度の炎上で済んでいたなぁ・・・(^^;)

 

まあ今さら嘆いてもどうしようもないし関係もない。

この勉強内容を次で活かせるように努力するのみである。

さて、午後からもPythonの勉強をするとしよう。

地味に今年中に完成させたいと言っていたタイピングゲームの件とか未着手だし(笑)