僕の趣味が行き交う街

僕の趣味に関するエッセイです!

【フィットボクシング】パンチ連打のコツはこれだ!!

フィットボクシング パンチのコツ

最近、フィットネス目的でフィットボクシングをしています。

・・・きっつい。良い意味で!

ここ五年くらいで最もきつい運動だと思います(^^;)

 

リングフィットが筋トレのゲームなんですけれども、フィットボクシングは有酸素運動のゲームですね。

連続的に体を動かして疲労感があるのはフィットボクシングです。

勿論、リングフィットも筋トレとしてしっかり負荷がって素晴らしいゲームです。

それぞれきちんと別々の運動になっているので両方買い推奨です(^^♪

 

で、いろいろな種類のパンチを打つんですが、段々とレベルが上がってきて『回転が速すぎる』ってな状態に(笑)

早くて体が追い付かない(^^;)

へなちょこパンチで腕だけ動くような状態。

 

ジャブ、ジャブ、ストレート、ジャブ、右フック、左アッパー!

・・・ふん、ふん、ふん、ふん!(ヘロヘロパンチ)

自分でも苦笑い(^^;)

 

それで色々と試行錯誤してみたんですけれども、自分なりに一つコツを見つけました。

重心を低く保ってパンチする!

・・・これだと思います。

 

重心が高く上がった状態ですと腕が先行して動いてしまいヘロヘロになってしまう。

でも重心を低く保つと脚を使うのが楽になる。

下半身を先行して動かせば体がスピーディーについてくる。

土台となる足腰をしっかり構えた状態で動こうってことですね(^^♪

 

相当に意識をしないと腕だけのヘロヘロパンチになってしまいます。

腕だけだとヘロヘロなのは当然。仕方のないこと。

足腰をしっかり使う方法を考えると、重心を低く保つことにたどり着きました。

自分的には理論的に答えを導き出したつもりですが如何でしょうか?

誰かのパンチの向上につながりますと幸いです(^^♪

 

しかしフィットボクシングは楽しい。

やっぱり音楽とかトレーナーがいることの素晴らしさというのは、自分の限界を超えた動きへと導いてくれることですね。

自分の意志だけで限界を超えるのは難しい。

だから自分に厳しくしてくれる存在というのは非常にありがたいんですよね。

 

3日目のデイリーが印象的だったんですが・・・

『えぇ!?まだもう1セットやるの!!?』

って素で思いました(笑)

 

フィットボクシング 雰囲気 ルフィ

終わった時の心情はこんな感じ(^^;)

もうパンチは出ないぜ!ってところまで打ち切りました。

何はともあれオススメです!

ある意味で非日常的ですね(^^♪