僕の趣味が行き交う街

僕の趣味に関するエッセイです!

瘦せるために時間と体力が足りない!!・・・ならば呼吸で痩せてみせる。

時間不足 ダイエット 呼吸

好きなコマ。ジョジョ立ちとロングブレスの絶妙なマリアージュ。

それはさておき。

小まめに運動をしているはずなのに効果が実感できない。

時間が足りないんだと思っている。細々とし過ぎているのだろうか。

ちょこちょこと運動をしても効果が無いのではないか!?

 

まとまった時間を作ってロングスローディスタンスにでも洒落こみたい気分ではあるのだが、いかんせん日中の仕事の後にそこまで贅沢な時間を作るのは難しい。

睡眠時間は削りたくないもの。6時間を割り込むと厳しい・・・。

時間が出来たら出来たでやりたいこともありますしね(^^♪

 

そうなると必然に『ながら運動』に注目がいってしまう。

仕事しながらダイエットなんて最高じゃないでしょうか。

一日の半分以上を捧げている仕事中でも出来る運動。

願ったりかなったりである。

 

そもそもだが呼吸は全身運動である。

無意識的にではあっても呼吸は筋肉を使う。カロリーを消費する。

人は生きているだけでも自然とカロリーを使っているのだ。

仕事中であっても呼吸によってカロリーを使っている。

(頭を使えばよりカロリーを使うだろって最も過ぎる指摘なのだが無視する)

 

無意識でもカロリーを使うのが呼吸だが、意識すればより効果的にダイエット的に活用できるのもまた魅力である。

何より仕事中に実践できるし、別に仕事の邪魔にならないし、よほど音を立てなければ全く不自然でもないのが呼吸の魅力である。

仕事しながら呼吸がしたい。効果的に息がしたい!

 

(全く関係がありませんが・・・)

ポルノグラフィティの『ブレス』も良い曲ですよね。

ポケモン映画の主題歌としても使われました(^^)

 

呼吸の意識の仕方は色々とあるみたいですが・・・

・しっかり息を吐き切る

・吐き切った反動で自然に吸う

僕はこれ。無理をせずに自然体なのが肌に合う。

松岡修造さんが言っていた気がする。

 

色々な呼吸法がありますが、要は"吸う"と"吐く"を力強くすることで、それらの時に使用する筋力を強化することが目的・・・ってことかな。

ロングブレスとかドローインとか流派はたくさんあるけれども、効かせる場所とか強さを変えるのに色々な方法を体得するのが良さそうですね。

 

でも呼吸って意識することを忘れてしまうこともありますよね。

だから僕はPCの壁紙に『呼吸』って文字をおいている。

これを見ると思い出すから。お、呼吸しないとなってなる。

(スライドショーで色々な文字を流しているんだけれども)

 

もう僕にとっての最後の砦が呼吸の強化。

これで痩せれなければもう終わりだ・・・(-_-;)

せめて週末はゆっくりと汗を流そう。