僕の趣味が行き交う街

僕の趣味に関するエッセイです!

久しぶりに仕事すると『疲れがとれたな』って実感する

回復を実感 仕事

4連休明けの久しぶりの仕事。

体力が8割くらいに回復しているのを実感できました(^^♪

休みの期間に腹式呼吸とかストレッチを念入りにやっていたのも良かったのかもしれない。

 

正直、4連休中は回復している実感がありませんでした。

でも今思えばそれもそのはずですね。

だって普段と違う休息という時間の中にいた訳ですから。

 

いつも味わっている"仕事の空気"の中に身を投じることで分かることがある。

具体的にはメンタルにゆとりが出来たことが大きい。

感情的になりそうなタイミングでも一呼吸間をおいて落ち着く余裕がある。

逆に何故以前の僕はあんなに追い詰められていたのか不思議でならない。

疲れというのはじわりじわりと人の心身を蝕むんでしょうね(^^;)

 

回復することで客観的な視点を意識することが出来ている。

自らの反省点、改善するべきポイント、理不尽に対するスマートな対応。

仕事の内容がグッと大人っぽくなったような気がします。

いい加減に自画自賛が過ぎるだろうか(笑)

 

休息することで進歩することもあるんだなぁ。

オーバーワークで頑張ることは決して無駄でないと思う。

個人的にはその精神性は誇っても良いとさえ思います。

でも身も心も壊してしまっては元の木阿弥。

足を止めて休むことの大切さを理解できたような気がします。

良い仕事をするためには休息も不可欠なんでしょうね。

 

長いラリーの末に息が切れて体がクタクタの状態で良いプレーはできない。

勢いに任せてプレーするだけが能ではなく、一旦トーンを落として回復を待ってからパフォーマンスを発揮した方が良い局面もあるはずです。

全力全開。素晴らしい。

でもそれを活かすための休息も忘れてはいけませんね。

 

よーし、次の休みの予定をしっかり立てますか(^^♪