僕の趣味が行き交う街

僕の趣味に関するエッセイです!

【読書】『自分を動かす』技術のエッセンス②

自分を動かす技術 読書 要約

最近、Javaの勉強をしています。

毎日毎日継続的に勉強できている自分に驚きです。

今回紹介するこの本の影響も大きいと思います(^^♪

 

パート2の要約は

アホほど低い目標を立てて絶対に毎日やれ!!

これだけ。マジで本当にこれだけ。しかし奥義である。

 

 

やらない、のもありがち。

 

でも目標を低く設定しておけば、着手することは簡単。心理的にも楽。

とりあえず始めることの大切さ。始めてしまえば何とかなる!

 

例えば僕が立てている目標は『一日1回、Javaの本かサイトを開く』。これだけ。

別に開いた本やサイトの内容を見ることは目標としていない。マジで開くだけ。

それって意味ある??と思われるかもしれませんが、めちゃくちゃある。

 

目標達成に向けて一番の障害はやらないこと

やらないことは本当に害悪。何も進まない。生産性が無い。減退する。

やらなくては何も始まらない。だから低い目標に意味がある。

だって目標が低ければ"やる"もの。必ずやる。できる。

 

1日に本かサイトを開くだけ。そりゃもうやるでしょ。

15秒あれば出来るもの。これさえやれない奴はそもそも無理だから諦めて!

きっと別の合っている目標があるんですよ(笑)

簡単だろうが何だろうがとにかく"やる"ことが大事。

 

そして着手してしまえばこちらのもの。本を開いたから終わり!とは普通はならん。

着手してしまえばついでに継続して内容を読みますから(^^♪

大事なのは敷居を下げることなんです。着手することを簡単にする。

だから目標を低く設定して毎日必ずやる!!

 

"毎日"、"必ず"、"やる"!

そのための仕組みづくり!

目標を低く設定して毎日必ずやる!

 

・・・以上。

この本で最も大事な要素はパート2に詰まっています。

さあ、今日も本を開くとしようか(^^♪