僕の趣味が行き交う街

僕の趣味に関するエッセイです!

たとえ僕たちに知りようがなくても過去は確実にあったから

歴史 忘れてはならない

歴史って大事だよな

と思う。

 

自分の生まれる前のことはどうしたって知識としてしか得ることが出来ない。

だからって過去のことをないがしろにしてはならない。

 

僕たちと同じように過去の人々も色々と考えて行動して、たくさんの経験をして命を繋いできたのだ。

それは知覚できなくとも間違いなく実在していたものなのだ。

たとえ書き記されていなくとも、無かったことにはならない。

 

特に思うのは痛ましい歴史に対して。

もう二度と繰り返してはならないという想いを決して忘れてはならない。

同胞たちの痛みを忘れてはならない。

僕達が知識としてしか知ることが出来なくとも、だ。

 

心の緒を引き締めて、今日を歩もう。

 

 

<