僕の趣味が行き交う街

僕の趣味に関するエッセイです!

【MAJOR 2md】1stは最高の作品。だけど2ndも違ったテイストで良いと思う!

f:id:T-Orange:20200215135208p:plain

※この記事は少しネタバレがあります※

 

 

 

MAJORは漫画として大好きだ!

才気溢れる吾郎が野球本位で豪胆に振る舞う姿がカッコイイ!!

そんなマンガだ。

 

一見、無茶苦茶に思える吾郎の振る舞いがストイックに野球一筋な動機に繋がり、そしてそれが仲間に伝染していくのもカタルシスがあって良いよね(^^♪

 

MAJORは天才・吾郎が置かれた環境の中で必死に努力して道を切り拓いていくサクセスストーリーとして滅茶苦茶に面白いのだ。

吾郎の生き様に憧れる男子はきっと多いと思う。

 

MAJOR 2ndは読み味が全然違う。

凡人気味の大吾が苦悩しながらチームメイトと戦う姿がピックアップされている。

1stが吾郎のサクセスストーリーだとしたら、2ndは野球部を舞台とした群像劇といったテイストだと思う。

しかしだからこその感動という物がある。

 

中学生編になると大吾の仲間の多くが女性になります。

このせいで『女性部員の着替えのついでに野球を見るマンガ』なんて言われていたりしますが、非常に浅い見方だと思います。

(そういう表現が面白いと思われる時代なのも何だかな・・・)

 

女性部員の多くは『将来的には男子には勝てない』という想いを抱いていながらも、それでも野球という戦いに仲間と挑む。

いつかはフィジカル的な壁に阻まれてしまうと考えながらも、だからこそ今この瞬間を仲間と必死に戦いたい、と思ったり気づいたりしながら全力で戦う訳です。

 

そう言った描写が前面に押し出されている訳ではありませんが、僕みたいな者からするとそんな青春ストーリーにホロリと来てしまいますね。

 

野球の基本は三振とホームラン!

そんな吾郎の主義とは全く異なるストーリーですが、大吾を中心に出来ることを頑張ろうとする中学生たちの物語としてMAJOR 2ndが好きです僕は( ^^) !

 

それはさておき女性部員達は皆それぞれスーパー野球センスを持っているんですけどね(笑)

野球で大活躍する女性陣を見たい人にとってもオススメかもしれないなぁ。

 

そして僕は大吾が放つ初ホームランに期待しています。

シェアなスイングをすると評価されている大吾ですが、バッティング面での活躍はチャンスでの単打が主です。

 

スラッガーではないことは百も承知ですが、大吾のホームランにも期待してしまいますね(^^♪