僕の趣味が行き交う街

僕の趣味に関するエッセイです!

【ポケモン】初めての真剣ポケモンバトル!

f:id:T-Orange:20191224224020p:plain

以前からポケモンバトルに憧れていましたが、厳選作業が敷居が高く感じていたため挑戦できずにいました。
まあ厳選しなくてもバトルは出来るんですが、やるなら本気でやりたい!と思っていたのです(^^;)


しかし、ソードシールド環境で初めて本気の6体のパーティが組めました!
・・・すみません、少し嘘が入っていますね(-_-;)

 

実は道具や技レコードが足りていないために、結構妥協しています(笑)
しかしそれは後でも何とかなる問題!!
負荷厳選や努力値振り、そしてレベル上げをやり切ったポケモンを揃えられたのは大きい!!


色々と言われていますが、剣盾環境ではポケモン育成環境が緩和されているのは間違いない。
だって僕が6体パーティを組めるくらいにはなれたのだから。
(今までも挑戦してきましたが、そこにすら到達できていなかった・・・)


という訳でポケモンバトルを始めていきたい・・・のですが、先にも述べたように道具と技レコードが全然揃っていない。
のでインターネット対戦はもう少し我慢して、まずはバトルタワー攻略から始めていきたいと思います。
ここが攻略できればBPも貯まるから必要な道具を揃えられますからね(^^♪
(それにバトルを学ぶことでポケモン達が改良できそうだ!)

 

 
1.バトルタワー挑戦(シングル)!!

実は個体値チェッカーを有効化するためにシングルバトルはちょこっとやっていました。
という訳で既に「スーパーボール級」です(^^♪

まずは「スーパーボール級」を突破しようと思い、主に下記メンバーを引き連れて挑戦していました。
・ドリュウズ(やわらかい砂)
・シャンデラ(命の玉)
・ゴリランダー(とつげきチョッキ)


まあモブ戦は楽勝です。速攻ハイパーに上がれるだろうと思っていました。
向こうはダイマックスも使ってこないですし、圧倒的アドバンテージ!
・・・しかし、実は何度か苦戦を強いられています(笑)


苦戦パターン①

こちらの初手ドリュウズに対して相手は通常特性のメタモンを出してきました。
『向こうは"変身"で1ターンを消費するから"剣の舞"を1回積めるじゃん!!』
と思ってしまったのが初心者の証。


2ターン目開始時点でメタモンの変身によって剣の舞を積んだドリュウズ同士が対面。
"変身"によってお互いに素早さも同じになっているので、どちらが先に動けるかは運次第。
(しかもこだわりスカーフを持たれていたら確定で相手が先に動く)


『頼む!!先に動いてくれぇぇぇっ!!!』


願いもむなしく相手のメタモン(ドリュウズ)に地震を打たれてしまう。
余裕で一撃で落とされました。


こちらの2体目はシャンデラ!
早く確実にメタモン(ドリュウズ)を焼き払わないとマズいと思いダイマックスして"ダイバーン"を選択。


メタモン(ドリュウズ)が先に地震を打ってきてまたもや一撃でやられた。
ダイマックスをしても耐えてくれないか・・・。
続くゴリランダーも何もできずに負けてしまいました。


モブトレーナーを相手に3タテを喰らいました(´;ω;`)
たった1回のプレイングミスで敗北が確定。だからポケモンは楽しい!


苦戦パターン②

メタモン(こだわりスカーフ)は育成が楽ということもあり、僕も育てていました。
※変身でHP以外のステータスをコピーするためHPのみVで努力値を振れば良い。


こいつを上手く使って勝ちたいと思いパーティに入れてみました。
そして遂に出番が来ました。
お互いに残り1体で、こちらがメタモンで相手がバンギラス。
(こっちが後出しをしたと思う)


メタモンの特性は"かわりもの"なので、出した瞬間にメタモン(バンギラス)である。
そして、技構成を見てみると「ふぶき」「かみなり」等の命中が不安定な技ばかり。
当たってもバンギラス相手には良くて等倍だ。


『HPの差があるから普通に殴り合っても勝てない』と思ったので、相手が凍ることを期待して「吹雪」を連打しようと思っていました・・・が、当たらない。
しかも向こうの吹雪が直撃してしかも凍る。
5ターンくらい動けないままに一方的に殴られてゲームセット!


苦戦、というか普通に負けていますね(笑)


しかし何だかんだ『ハイパーボール級』に上がれてダンデまで到達しました。
この方を倒したら『マスターボール級』になれるのだと思います。


しかし未だに勝てていない(´;ω;`)!!


苦戦パターン③

ダンデには既に3回くらい敗北したと思います。


まず厄介なのが夢特性のエースバーン。
こいつはリベロという変幻自在な特性を持っており、高火力一致技をタイプを変えながら打ち込んできます。
しかも僕の持つポケモンよりほぼ速い。
こいつに遭遇するとパーティが半壊させられます(´;ω;`)


そしてキョダイマックスリザードン。
こいつも僕のポケモンより早いし、しかもダイジェットで更に素早さを積んでくる。
常に上から殴られて太刀打ちできない・・・。


ダンデに対しては完全に実力負けをしているなぁ(^^;)


2.パーティを改善しよう!!

バトルタワーで何度も敗北し、パーティ改善の必要性に迫られました。
元々そのつもりで臨んでいたので順調といえば順調ですね(強がり)。


①素早いポケモンをパーティに入れよう!

上から殴られて何もできずに負けるパターンが多いので素早いポケモンを入れようと思いました。
という訳でドラパルトを育成しました。技構成は考え中。


②どうぐを再検討しよう!

『気合のたすき』とかを持たせて行動保障できる状況を作ろうかな、と。
剣盾はたすきが機能しない状況が多々発生するので、それは何とかプレイングで補うしかない。
ドリュウズに『やわらかい砂』を持たせているのもトーナメント周回用ですからね(笑)
ちなみに火炎玉はまだ出ていない(^^;)


③防御系の補助技を活用しよう!

僕のポケモンは大体フルアタか攻撃系の補助技しかないので、もっと壁とかの防御系の補助技を活用しても良いのかなと思いました。
そういう意味でドラパルトには期待できるのかも。
あとはダイマックスをすかすための『守る』とか『飛び跳ねる』とかを活用しても良いのかもしれないなぁ。

 


・・・と、ポケモンバトルをとても楽しんでいます(^^♪
バトルタワーは相手のポケモンが分からないので、逆に考えなくても良いという利点がありますが、ランクマッチとかの見せ合いルールになると選出に悩みそうだ。
何だったらタイプ相性も怪しいし初心者丸出し過ぎるかな(笑)


孵化作業や育成も楽しいですが、やっぱり僕は実戦で色々と試行錯誤するのが好きですね!
まだまだ頑張ってみます!