僕の趣味が行き交う街

僕の趣味に関するエッセイです!

欲しい物が手に入るとは限らないという当たり前の事実

f:id:T-Orange:20190617212137p:plain


今日は五等分の花嫁の10巻が発売される日でした。

密かに楽しみにしていましたし、仕事が終わったら買いに行って家に帰って読もうとワクワクしていました(*^^*)

 

しかし買うことが出来なかった・・・。

 

本屋やコンビニを色々と巡ってみましたが、どこにも最新の四葉の姿は見当たりませんでした・・・(-_-;)

 

願えば全てが手に入るほど世の中は甘くない。

 

考えてみれば当たり前のことなのですが、久々に身をもってして学ぶことが出来ましたね(笑)

近頃は便利になりすぎてこのような経験をすることはありませんでしたが、むしろ今までがあまりにも恵まれていたんです(^^;)

 

テニスの試合とか、大学受験の志望校とか、恋愛とか・・・

手に入れたいと願っても手が届かないということは往々にしてある訳でして、人はそれらへの挑戦に対する成功と失敗から学んで成長をしていくんですよね!

 

漫画が買えなかった程度、そんなに大袈裟な物ではないですって?

それはもちろんそうなんですが・・・。

 

でも久々に欲しい物を手に入れるために街を駆け巡る、という冒険をすることが出来たのは人生に彩りを与えてくれる楽しい出来事でしたよ(^^♪

(最後に手に入っていたらもっと楽しかったのは言うまでも無いけど)

 

足を使ったおかげで色々な情報を手に入れることも出来ましたしね!

何と冒険王ビィトの14巻が発売されていましたよ!!

(2年半ぶりの最新刊だとか)

 

前情報が全くなかったので非常に驚きました!(^^)!

僕も昔は自分の才牙を発現させようと必死でしたよ(^^♪

 

まあ他にもスタンドを発現させたり、斬魄刀を解放させたり、念能力を開発したり、オリジナル変化球を身に着けたりと忙しい毎日を過ごしていたんですけどね(笑)

(今でも完全には抜けきっていないので恐ろしい・・・)

 

明日こそは! 手に入ると嬉しいんですけどね(^^♪

読んだ人からネタバレを喰らうのが怖いなぁ・・・(笑)