僕の趣味が行き交う街

僕の趣味に関するエッセイです!

面倒な家事に対する思考法!技の研鑽を追及する!

f:id:T-Orange:20190616130134p:plain

日々の家事・・・めんどくさい物も沢山ありますよね(-_-;)

僕は洗濯物を畳むのが本当に面倒で正直やりたくない。

『どうせまた広げて汚して洗濯するし』・・・とか考えちゃう(笑)

 

その他にも食器洗いや水回りの掃除、アイロン、掃除機とかもか。

家事ってやれば必ず意味があることは分かっているのに、『やらなければならない』と意識してしまうとめんどくさいですよね~(^^;)

 

そんな想いを抱えながら洗濯物を畳んでいる時に、ふとある考えがよぎりました。

この考えが実現できれば家事をする時間も実りあるものになるかもしれない・・・!!

 

その考えというのが、

『家事を通して技を磨く』ということ。

 

例えば洗濯物をテキトーに折り畳むのではなく、その精度と速度を向上させることを意識しながら取り組んでみる。

色々と試行錯誤しながら『技を磨いていく』となんだか楽しくなってくる。

 

普段はせいぜい音楽を聴いたりだとかYouTubeを観ながら嫌々に取り組んでいた家事も、クォリティを高めることを意識すれば求道者みたいな気持ちになって充実した気持ちで取り組むことが出来るのだ!

 

実際、上記の考えでやってみた結果・・・

①頭を使って家事をするから飽きない。新鮮な気持ちで取り組める!

②完成品の精度が上がっている!(上下しながらですけど)

③速度も上がっている!

 

という結果としても十分な形で実証することが出来ました!(^^)!

しかもこの身に着けたスキルは次回以降も当然活きますからね。

 

着想のヒントになったのは前夜に読んでいたバガボンドですね(笑)

 

武蔵が技の研鑽に夢中になっているように、自分も余計なことを考えずに家事の技術を高めることに没頭してみたらどうなるだろうか?

・・・と考えていたら今回の考えに至りました(笑)

 

と言っても元々が低い意識で取り組んでいたので技術もまだまだですが(^^;)

今日はまだアイロンを10枚程度かけないといけないので、アイロンスキルでも同じように意識して取り組んでみようと思います。

 

(こんなことして何になるんだ・・・)

と思いながら家事をするよりも、開き直って家事のスキルを高めることにトライした方が色々と良い方向に作用するというお話でした(^^♪

 

全ての道はローマに通ず

とも言いますからね。

 

家事スキルが高まることで本業や副業、または趣味のレベルアップにも影響するかもしれないですよ(*^^*)

 

実際、僕は仕事での考え方が身に着いてきてからの方がテニスのレベルも上がってきましたからね。

家事のレベルアップも自分の人生を豊かにしてくれるでしょう(^^♪