僕の趣味が行き交う街

僕の趣味に関するエッセイです!

MNPで他社乗り換え時って解約手続きとか要らないんですね!?

携帯電話を機種変更しました(^^♪

それに伴ってauから楽天モバイルに乗り換えました。

 

最近は専ら外でスマホをいじることがありませんので、通信料金にかかるコストを抑えたいと思って通話SIMのお値段を抑えようと思ったことが発端ですね(-"-)

 

家にいる時はwifiを使って家庭で契約している回線を使っていますし、ケータイのネットワークで使用する通信料って1GB/月くらいなんですよね(^^;)

 

【手順は簡単♪】

①MNP予約番号を電話で申請(auはネットで出来ない)

②取得した番号を使用して楽天モバイルにてWEB契約

③端末が届くので電話で開通依頼

④SIMカードを挿して端末セットアップ

 

本当にこれだけ!

一番驚いたのはauに直接赴いて解約手続きをしなくて良い、ということ。

電話とWEB処理だけで他社に乗り換え出来ちゃうんですねぇ・・・。

 

これって今の世の中では常識なのでしょうか(-"-)?

僕にとっては非常に衝撃的でした。頭が固いからなー(笑)

 

でも、①のMNP予約番号取得は実は結構大変でした(^^;)

 

オペレーターに繋がるまで15分くらいは保留状態で待たされましたし、頼んでもいないのに長々と引き留めのための情報をくれますし、早口でベラベラと捲し立てられて有耶無耶にされてから圧倒されて切られましたし、かけ直すとまた15分くらい待たされますし、『1回聞きましたよ』って言ってるのにもう1回同じ内容の引き留めの情報を長々と押し付けてきますし・・・散々でした(笑)

 

こっちは理由があって乗り換えようとしているのに、その理由を聞かずに自分たちの情報だけを押し付けて引き留めようとするのはどうなんでしょう(^^;)?

2回聞くことが出来たので一連の流れにマニュアルがあるのは分かりましたけど、作り込みがかなり甘いんじゃないかな、と思いました。

 

想定している相手が弱すぎるというか何というか・・・ね。

邪推しちゃいますよね。どういう人物をターゲットにしているのか。

(1回強引に切られたのは本当に迷惑でしたよ、本当に。また待たされるし。)

 

まあ無事に機種変更をすることが出来て良かったです(*^^*)

初めてのAndroidなので色々と不慣れですがそれもまた一興ですね。

(Android向けのアプリ開発だけはやってみたことがあるんですけど)

 

折角なので神アプリを色々とインストールしたいですね!

ソーシャルゲームはあまりしませんがアプリ漁りは結構好きなのです(^^♪

 

令和の世の中に存在する神アプリを調べていくぞ~!

(まだ平成だけど)