僕の趣味が行き交う街

僕の趣味に関するエッセイです!

【KH0.2】Birth by Sleep -A fragmentary passage-の感想(猫耳アクアがいますよ)

KH3の発売日が迫ってきましたね!

という訳で2.8パッケージを購入して予習を行っていました(^^)

(スタートが遅かったのは否めない・・・!!)

 

まずは"Birth by Sleep -A fragmentary passage-"をプレイしたので

その内容を振り返ってみようと思います。

 

※以下、ネタバレが含まれます!

 

 

 

 

 

あらすじ

アクアの物語です。Birth by Sleepの後のお話です。

物語の中盤以降で判明するのですが、

ストーリーの時系列的にはKH1の終盤のようです。

 

ソラと共にキングダムハーツを閉じようとするミッキーが、

闇の世界でアクアと出合う物語でもあります。

 

闇の世界ではアクアの心を揺さぶることが多くあり限界も近いアクアでしたが、

光の世界では今もなお戦いが続いていることをテラの精神とミッキーから知り、

闇の中での導きの光となるために闇の世界に残る決意を固めるアクアなのでした。

(でも、全てが終われば光の世界に帰る決意も同時に抱いていました。)

 

その後、ソラ・リク・カイリ・王様がKH3に向けてそれぞれ旅立つ。

そこでお話は終了でした・・・。以上!

(KH3Dのクリア者にだけ分かる小ネタもありましたよ!)

 

ゲームとしての感想

のんびりプレイしていましたが、2時間くらいでクリアしました。

体験版のような感じで、最初から強いアクアを操作して

快適に闇の世界を進んでいくという内容でした(^^♪

 

特に難所らしい難所もなかったです。

これ単体で評価するとゲームとしてはイマイチですが、

予めオマケ要素と割り切っているので別にこんなものかな、という感じです(^^)

 

ストーリー的にそんなに重要ではなさそうですが、多分KH3は0.2のエンディング直後

から始まるっぽいのでやっておいた方がKH3をより理解できるという感じかな?

ソラが何故オリンポスコロシアムに行ったのかも理由を話していましたし。

 

あ、でも何かリクと王様は闇に対抗するための新たな服を入手してましたね(^^♪

 

光の世界組とアクアの認識の違い

光の世界メンバーは『早くアクアを助けないと!』って感じですが、

アクアは覚悟を決めて皆をサポートするために闇の世界に残ったようです。

ので、ちょっと認識に差がありますね。

 

あと意図的にソラはアクアのことを知らされていないようです(^^;)

知ってしまったらソラがアクアを助けるために暴走するのは

まあ間違いないでしょうからね・・・。

 

ソラ、安定のレベルリセット!

KH3Dでマスター承認試験を受けながら『目覚めの力』を身に着けていたソラ。

しかし最後の最後で闇落ちしかけてしまったせいで、その力をロストしたようです(T T)

 

それどころかそれまでに身に着けていた力の大半を失ってしまったらしい・・・。

まずは失った力を取り戻すべくオリンポスに向かったそうな。

だとしたら今の実力はカイリやリア以下なのではないだろうか(笑)?

 

そりゃマスター承認試験も落ちる訳だ。

 

まあKH3でのレベルリセットのために理由付けをする必要もあったのでしょうが、

ドナルドとグーフィーは・・・ソラに付き合って修行なのでしょう。納得!

 

あとグーフィーだけ古い言い伝えの言葉を耳にしているのも

KH3への伏線なのかもしれませんね(-"-)?

ソラ、ドナルド、グーフィーがそろっていた場面で、

グーフィーにだけイェン・シッドの言葉が聞こえていたらしいですよ!

 

ヴェントゥスの居場所が明るみに!

心の隙を突かれたアクアの口からヴェントゥスがどこにいるかが

ゼアノートに伝わってしまいました!

(具体的な場所ではありませんが)

 

KH2時点ではヴェントゥスの存在は明らかになっていませんでし、

KH3においてヴェントゥス争奪戦が始まるかもしれませんね!!

(もしかしたらゼアノートの器に・・・嫌だなぁ)

 

終わりに

大体上記な内容でした。無理してプレイする必要は無いかと。

KHにアクションを期待しているプレイヤーだと、

ちょっと拍子抜けするタイトルかもしれませんね。

 

アクアのコスチュームは色々と用意されているみたいなので、

アクアが好きな人にとってはやりこみ要素もそれなりにあるので

やってみることをお勧めします(*^^*)

 

猫耳かつ背中に羽が生えているアクアは中々良かったですね~(*^^)v