僕の趣味が行き交う街

僕の趣味に関するエッセイです!

500円玉貯金の魅力と魔力と危険性

趣味で500円玉貯金をやっています(^^)

 

意識的に財布の中に500円玉を作り、財布がパンパンになった頃に

まとめて貯金箱に投入します。

 

結構長いことやっていて、30万円ほど入るらしい貯金箱も

既に3つ目に突入しています(^^♪

 

500円玉貯金の魅力としてわくわく感があると思います。

今、どれくらいの貯金額なんだろう?と自分でさえ把握できていない所が

非常に魅力的だと個人的には思っています。

 

昔に1000円札貯金もやっていました。

毎日1000円札をお札用の貯金箱に入れていくのですが、

これもかなりの金額が貯まるのですが大体金額は把握しています。

 

だってひと月に約3万円ですからね(笑)

 

でも500円玉貯金は違う。コンビニとかで小さな買い物をする度に

意識的に500円玉を作るので割とガンガン500円玉が出来ていきます!(^^)!

 

ジャラジャラと貯金箱に入れていき、たまっていく感覚が堪らない!

30万円の貯金箱と言ってもフルで入れれば全然上の金額に行きますからね(^^♪

 

ただ、500円玉を作るのに躍起になりすぎて、今度は財布の現金が

ガンガンなくなっていく問題もあります(笑)

 

俗に言う貯金ビンボーですね(^^;)

500円玉が出来れば手出し不可の箱に入れていくので現金がどんどん消える。

 

しかも最近は近所のコンビニで500円玉ハンターであることが

バレつつあるような気がする。

『500円玉はありませんから!』って高確率で言ってくる店員さんもいる(笑)

 

なのでフェイクのためにあえて500円玉を使ったりもしています。

こうなってくると、500円玉貯金も次のステージに来ているのかもしれないですね(笑)

 

というかそろそろ口座に入れないとマズいよなーと思いつつ、

どうやって処理しようかとも迷っていたり、意外と穴が多いな(-_-;)

 

でも、500円玉貯金って楽しいですよ♪