僕の趣味が行き交う街

僕の趣味に関するエッセイです!

哲学

怒りをコントロールする方法を間違ってはいけない

アンガーマネジメント。 自分ではどうにもならないことに対して怒りを放っても無駄で非生産的。 怒りにエナジーを使わずに前向きな解決に努力する。 理屈としてはもっともである。 ・・・が、何だか首をかしげたくもなる理論である。 そもそも怒らなくて済む…

ゾーン・フローに入りやすい時代になってきている!

最近のスポーツ漫画では『ゾーン』を取り扱うことが多い。そのワードが出ない漫画は最早なかなかないだろう。でもゾーンって言葉の定義は漫画によってまちまちだ。 そういう意味で面白かったのは『黒子のバスケ』だ。ゾーンというのは超パワーアップ状態で、…

ビジネス書に書いていることを実践するためには??

ビジネス書にはためになることが沢山書いている。 世の中には名著と呼ばれる本がありますね。 いわゆる"絶対に読むべき本"です。 ドラッカー先生の『マネジメント』とかカーネギー先生の『人を動かす』等々 今さら語る必要など全く無い素晴らしい本がありま…

瀕死の理性。気絶中の本能。

テニス漫画のベイビーステップ。 メンタルを多く取り扱っているのが面白い(^^♪ その中でも僕が好きなのが理性と本能の話です。 人間の中には複数人の自分がいて、大別すると理性的な自分と本能の自分。 理性的な自分とは物事を計画的に考えて進める自分。"ha…

落ち着け、落ち着け、クールになれ・・・!

最近、少しイライラしがちである。 これを表に出そうものなら仕事にも私生活にも支障が生じかねない。 クールにならなければならない。 分かってはいるのだが・・・ふとした瞬間に漏れ出てしまう。 会話とかしているといつの間にか気持ちが昂ってしまう。 気…

他者の哲学を自分の人生に活かすには?

『哲学』は人生を豊かにします。人は自分の人生を通して自分だけの価値観を築きます。ただ、自分一人だけの考え方では見えない所が生じてしまいます。そこで『哲学』が活きてくる。他者の価値観を知る意義が生じる。 自分の人生の見方では見えていなかった所…

他者の想い・考えを知る努力を怠ってきた人生

自我の暴走。過度な自己の正当化。 有事に溢れ出す圧倒的な他者批判。 自分自身の悪癖だと思う。 頭に血が上ると上記のダメな自分が発露してしまう。反省。 (困ったことに冷静そうなそぶりを装ってしまう・・・) 自分の半生を顧みて「俺が」「俺が」と自己…

盛り上げ上手って凄いよね。真似できない才能の差を感じる。

イベントを回す役目に就いて思うことがある。 俺には向いてない。 悲しいかな・・・。 誰かに話しかけられたら結構楽しくやれる。 でも、自分から話しかけて場を盛り上げる役目が凄く苦手。 自発的に楽しい雰囲気を作り上げるのはマジで才能がいると思う。 …

力を抜いて考えるべき。無駄な力みは思考を腐らせる。

力を抜くって難しい。 脱力とはだらけることとは明確に一線を画す概念だが言葉にするのは難しい。 "余計な力を込めない"っていう表現は如何だろうか? 適切な箇所に適切量の力を込める。 それが理想の動きや省力化に繋がる。 これぞ脱力と言ってもよいのでは…

壁打ち場で物欲しそうに見つめてくる子どもに耐えられなかった話。

今日は早起きしてウキウキ気分で壁打ちに赴いた。 6時前に起きて軽食を済ませて自転車でシャーっと向かった。 僕の行きつけの壁打ちコートは2か所だけ打てるところがあって、確実に打つために早起きして向かっているのだ。 そんな甲斐もあって今日は2番目に…

ごり押ししか能がないのではなく、ごり押しという道が残されていたと考える

昔っからごり押しで仕事をしてきた。 『頭を使ってスマートに対応できる』ってかっこいいよね、と思いながらもそうはなれなかった。 (多少は使えるようにもなったかもしれないけど) 窮地になればなるほどに気づかされる。 俺ってごり押ししか出来ないじゃ…

人間とは全自動ポエム作成マシンである

たまにポエムスイッチが入ることがあります。 気が付いたらポエムが口をつくこと。 ポエムっていうのは・・・型ではない。 言葉がこういう形をしていればポエム・・・と言えるものではない。 ポエムというのは、その、何だ・・・ 気が付いたら発せられている…

たとえ僕たちに知りようがなくても過去は確実にあったから

歴史って大事だよな と思う。 自分の生まれる前のことはどうしたって知識としてしか得ることが出来ない。 だからって過去のことをないがしろにしてはならない。 僕たちと同じように過去の人々も色々と考えて行動して、たくさんの経験をして命を繋いできたの…

【瞑想】己の不要概念を剥ぎ取っていくと何が残るんだ?

瞑想をする時、何を目指しているか? 僕の場合は精神の不要物を削ぎ落とすイメージで行っている。 「他者にどう思われているか?」とか「不安な気持ち」とか自分ではどうにもならない外的要因そのものとかそれらに対する執着を自分の身から切り離す。 (いわ…

『怒りは空に放つんだ』って荒谷君も言ってた

心の中に怒りが充満している日々を過ごしました。 仕事も私生活もストレスフルで爆発状態でしたね(^^;) しかし・・・爆発させたくともそのような場を与えられないものですね。 子どものように当たり散らしていては人が離れていきます。 (それでも我慢できな…

結局、特殊能力を自由に身に着けられるなら身体能力強化じゃないか?(現実逃避)

神様が目の前に現れて 『何でも願いを叶えてやる』 と言われたら・・・? ①空を飛びたい! ②身体能力を強化してフリーランニングを極めたい! ・・・どっちかじゃないですかね?? 不老不死とか使いきれないほどの大金とかどうでも良い。 不自由なく跳び回れ…

酒と夜食とテレビと・・・下らない時間が愛おしい。悩んでいる時ほど。

バラエティ番組を観ながら酒を飲んでつまみを食って・・・ 無駄な時間だなぁ、つくづく ・・・とか思っていて申し訳ありませんでした<(_ _)> つくづくなのは私ですね。つくづく馬鹿です。 最近、色々と思い悩むことが多いんですが・・・ そんな時こそ『何も…

バガボンドの農業編って結構ビジネスのためになると思う

バガボンドが好きです。 バチバチする剣劇も好きですが、僕は剣を通した哲学的な側面も好きです。 瞑想とか好きだからマッチする所がありますよね(^^♪ でも、バガボンドって後半が結構叩かれがちなんです・・・ 農業編が不評みたいですね~(^^;) あんまりバ…

他人の失敗から学ぶ。加藤厚労大臣の叩かれ方は他人事ではない。

『我々から見れば誤解。』 加藤厚生労働大臣の発言が叩かれている。 新型コロナウィルスの相談目安についてである。 「目安ということが、相談とか、あるいは受診の一つの基準のように捉えられた。我々から見れば誤解でありますけれど…」 そりゃあ・・・叩か…

『仕事が出来るかどうか』なんてプライベートでは関係ないという当たり前の事実

一日の多くの時間を仕事をして過ごしています。 そのせいでしょうか? 人を見る時に『仕事が出来るかどうか』を基準にする人がいます。 冷静に考えるとコレってヤバいことなんじゃないの??と思いました。 (仕事の時だったら別に良いと思っています。) こ…

コロナで悟った。人類すべてが分かり合うことは不可能だ。

人類は分かり合うことが出来る。 ただ、とてつもなく難しいだけ。 それが持論だった。 ニュータイプよろしく。条件さえ整えば人類は分かり合える。 そう信じていたかった。 しかし悲しいことにそれは不可能だと悟った。 ・・・何故か?? それは緊急事態宣言…

【100日後に死ぬワニ】最終話から学ばせてもらった諸行無常

Twitterで話題になっていた『100日後に死ぬワニ』が遂に最終日を迎えました。 どんな最期を迎えるのだろう??と皆が予想をしていて、色々なオマージュが量産されていたのも既に思い出ですね。 かく言う私も読者の一人でした。 色々な人間関係が展開されてド…

真面目は美徳か?実戦で使えない真面目さは無価値だ。

僕は人から真面目な性格とよく言われる。 まあ、自分でもそう思う。真面目が最大のとりえかもしれない(笑) そんな僕にとってあまり喜ばしくないニュースがある。 会社で『あいつは真面目過ぎてダメだ』と言われてしまっている後輩たちが複数いる。 『やっぱ…

消費されていく感覚。逃れられない不自由さ。でも悲観しない。

仕事。納期。責任感。残業。 上手く行っている時の仕事は楽しいものだが、大体はそうはいかない。 そして邪魔をされている時の仕事は息苦しく逃れられない。 ダラダラと人生を蝕まれて消耗していく自分。 それを眺めることしか出来ない。 分かってはいるけれ…

ありがたいお言葉に共通すること。貧困な文書にありがちなこと。

僕は名言集とか自己啓発本が結構好きで、読書の半分以上はこれらの本を読んでいる。 ※マンガを読書から除外する 大体、感銘を受ける言葉はシンプルな物が多い。 当たり前のようなことを言っているようだけれども、だからこそ受け容れやすい。 最近の文書は中…

目的の無い試練に人は耐えられない

強くなるには修行が不可欠。 肉体的にも精神的にも追い込まれて、そして乗り越えることで強くなる。 少年漫画のみならず現実世界においても修行パートは意味がある! 特に学生時代は凄いもので、当たり前のように修行を受け入れる日々だった。 勉強や部活動…

判断基準は"自分の感情"で良いのか?

世の中、何が正しいのかなんて分からない。 核兵器の存在を取ってみても一目瞭然だ。 立場によって是か非か両方とも存在する。 自分がどの立場に沿って考えるかで答えは変わる。 絶対の判断基準なんて存在しないと言ってもいいだろう。 そんな世の中でも確か…

己の肉体と精神に感謝する習慣

感謝は非常にメンタルに良い。 感謝をすることで心が温かくなる。満たされる。 瞑想をする時に『感謝』の意識を強く持つこともある。 不思議なことに体がぽかぽかとして多幸感に包まれるのだ(*^^*) そんな感謝の対象・・・ 両親であったり、尊敬する人物であ…

皆、頑張って生きているんだなって思う

仕事をしていると色々な人に出会う。本当に世の中には様々な人間がいるものだなと実感する"(-""-)" そして自分が思い描いていた大人なんて存在しないんだな、と気づかされる。 平気で嘘をつくし、誤魔化すし、自分の尻も拭えないし、計画も立てられないし、…

現代を生きる者に足りない覚悟とは

最近、自覚をした悪癖がある。 しかしこれは僕に限ったことではなく、現代を生きる者の多くが罹っている病ではないかと考えています。 それは・・・自らの手を汚そうとしない姿勢です。 嫌われ役、憎まれ役、恨まれ役・・・のみならず、罪を罰することさえ人…