僕の趣味が行き交う街

僕の趣味に関するエッセイです!

哲学

想像力で自らをクリエイトする。絶好調の引き出し方!

人間はメンタルに大きく左右される動物だと思います。 好不調の波が激しい、が人間の生態の一つではないでしょうか? 脳が進化して発達したからこそパフォーマンスに影響する要素に対して敏感になったのではないか、と個人的には思っています。 他の生物だっ…

素直にNo!と言える環境って素晴らしい(^^♪

社会という物は非常に理不尽だ。 ・・・と常々思います。 言いたいこと言えないこんな世の中はポイズンなんですよね、真面目に。 もやもやと抱え込むことがどれだけストレスになることか。 だからこそ、自分の言いたいことをスパッと言い切ることが出来た時…

なぜ理不尽はなくならないのか?そうか・・・!

不思議でしょうがないことがある。 なぜ、世の中から理不尽はなくならないのか? ・・・いや、その表現は少し違う。 なぜ、世の中は理不尽に溢れているのだろうか? だっておかしいじゃない。 理不尽を強いて一体何の得があるのか?辛いだけじゃないか。 ・…

学校には社会の理不尽さを学びに行くのかもしれない(シミジミ)

不登校系YouTuberと呼ばれる存在がいますね。 学校じゃなくても勉強は出来る!強制されずに自由に勉強した方が楽しいし身に着く! そんな考え方を信条としているらしいです。彼の生き方が正しいかどうかは僕には判別がつかないです。 売名は十分に成功してい…

ゲームをしている時間は人生の無駄なのか?

最近、ゲームをしている時に心を過ぎるフレーズがある。 『こんなことをしていて良いのだろうか?』 特にオープンワールド系のゲームは時間泥棒な所があるから尚更だ。そうなると、心からゲームを楽しむことが難しくなる(-_-;) ・・・という訳で『ゲームをし…

"当たり前"という気持ちに感謝の心が塗りつぶされていく恐怖

『君って感情が無いよね』 と言われて(辛辣だなぁ・・・)と思いながらも、ドキリとすることがある。 社会の歯車として成長していく中で、"感謝"という概念が薄れている気がするのだ。 いや、そんな表現じゃ生ぬるいのかもしれない。 果たして僕は本当に感…

SNS社会という攻撃力に偏った社会は世の中を腐らせる

SNS社会。 有名人に限らず一個人が思い思いのメッセージを簡単に発することのできる社会。 その気軽さゆえにSNSは攻撃力が極めて高いツールになっていますね(-_-;) 今朝のスッキリで見たんですが、働く人の言葉を電車で吊るしていたら曲解した方々に非難され…

後輩を破壊し得る教育法。それは悪意無く速やかに遂行される。

後輩を破壊するための教育法がある。それは・・・ 10を問われたら10を教えることである。 (サービスで11とか12を教えたらより驚異的だ) つまり何が言いたいかと言うと、 後輩を育てたいなら教えすぎるな、ということだ。 何故か。ズバッと結論から言います…

『幸せに気づく能力』こそが人生を豊かにすると思いました

僕には最近お手軽に幸せになれる方法がある。 お金だったそんなにかからない。100円くらいです(^^♪ それは・・・『ビタミン全開』ドリンクを飲むことです!! (上の方にある画像のジュースですね) このジュースがどれだけの効能があるのかは分かりませんが…

【悪癖?】自分が不利でないと気が済まない症候群

僕の性格として『自分が不当に利益を得るのは嫌だ』というものがある。 違う言い方をするなら『常に損を被らないと気が済まない』。 例えば1800円という金額を2人で割り勘をする時、それぞれ1000円と800円を払うことになるなら、絶対に1000円を払う方に回る…

ファッションに対して理由なき情熱を抱けない虚しさ

僕はファッションなんてどうでも良いと思っている人間です。 機能性がそれなりにあって自分が恥ずかしくなければ何でも良い。 ・・・一体、いつからこうなった?? 学生時代はそれなりにファッションセンスに興味があったと思う。 雑誌を買ったりもしていた…

3本の矢は1本ずつ折れば良いじゃない

『矢は1本ずつだと簡単に折れてしまうが、3本まとめてだと簡単には折れない』 耳にタコが出来る程度には聞き馴れたフレーズだと思います(笑) 団結力の重要さを説いた故事成語ですよね!(^^)! 言わんとせんことは非常によく分かります。 しかしこのフレーズ、…

【読書】史上最強の哲学入門 東洋の哲人たち の感想

どうやら『史上最強の哲学入門 東洋の哲人たち』という本は、史上最強の哲学入門というシリーズの第2作目のようです。 タイトルの通り、東洋哲学の歴史やエッセンスを説明してくれている本なのですが、筆者も初めに語っている通りこの本を読めば東洋哲学が理…