僕の趣味が行き交う街

僕の趣味に関するエッセイです!

仕事

真面目が取り柄な部下とダメ上司な僕

・・・僕はダメだな、と思ったので反省するために記載します。 良い改善案が思いついたら改善編の記事も書きたい(-_-;) 1.僕、部下の教育に苦しんでいる 2.何とかして改善できないだろうか? 3.おわりに 1.僕、部下の教育に苦しんでいる 『真面目が取り柄な…

良い仕事のためには、円滑な私生活が必要ですね。

僕は私生活がボロボロだと仕事に大きく支障をきたしてしまいます。 他の方はどうなのでしょうか(^^;)? 公私を完璧に切り離すことが出来ておらず、私生活が乱れるとそっちに気を取られて仕事の方も順調にいかなくなってしまう。 心と体の関係に似ているかも…

立場が変わると意見も変わる。・・・流されやす過ぎるか??

こいつ文句しか言わねぇな。 仕事をしていて同僚を見た時に上記のような感想を抱いた。 しかし、瞬間にドキリとした。 あれ、そういえば俺もそうじゃね?? ポジションという物が変わってハッキリわかった。 文句しか言わない奴は何の益にもならん。 だって…

結局、人生を豊かにするのは勉強なのでしょうかね

ちょっとした人事異動があり、これまでとは異なった種類の仕事をする必要が出てきました。 それでいて今まで通りの業務もこなさなくてはいけない。 ・・・どうすれば良い!? って考えれば考える程に応えはシンプルで、効率を良くするしかない。 じゃあどう…

他人の失敗から学ぶ。加藤厚労大臣の叩かれ方は他人事ではない。

『我々から見れば誤解。』 加藤厚生労働大臣の発言が叩かれている。 新型コロナウィルスの相談目安についてである。 「目安ということが、相談とか、あるいは受診の一つの基準のように捉えられた。我々から見れば誤解でありますけれど…」 そりゃあ・・・叩か…

断言する。〇〇かも、とか〇〇らしい、という言葉で人は惹きつけられない。

最近、よく考えるテーマがあります。 『どうすれば信頼を得られるのか?』 一生のテーマですよね(-_-;) 約束を守るとか、成果を保証する実力とか・・・ ちょっと考えれば分かる要素も沢山あります。 しかし、僕は"言葉遣い"も重要なのではないかと思います。…

管理職だって人間なんだよ!?って話。特別な能力に目覚めてる訳じゃないのよ。

例えば課長だとか部長だとか・・・偉い肩書がありますよね。 俗に言う管理職ってやつです。 職場にいる偉い人。上層部と末端社員の中間管理職。 色々と責任を以て組織に対してある程度の管理を任されている人。 出世したら到達できるポスト。 しかしね・・・…

クロコダイル『いざって時に使えねぇ奴ほどくだらねぇもんはねぇ』←そうかも(-_-;)

ワンピースのクロコダイルっていますよね。 言わずと知れた極悪人です(^^;) その彼のセリフに 『いざって時に使えねぇ奴ほどくだらねぇもんはねぇ』 という物があります。 昔は「酷い奴だなー」と思いながら読んでいましたが・・・ 言っていること自体は間違…

命がけでパフォーマンスは上がるのか?

ベイビーステップの好きな話で『命懸けだけど死ぬことはない矛盾』という、メンタルの話がある。 ベイビーステップのメンタルの話はとても面白い。 色々と参考になる所があります!(^^)! さて、『命懸けだけど死ぬことはない矛盾』ですが、簡単に解説すると下…

『仕事が出来るかどうか』なんてプライベートでは関係ないという当たり前の事実

一日の多くの時間を仕事をして過ごしています。 そのせいでしょうか? 人を見る時に『仕事が出来るかどうか』を基準にする人がいます。 冷静に考えるとコレってヤバいことなんじゃないの??と思いました。 (仕事の時だったら別に良いと思っています。) こ…

後輩の教育とは共に歩むことなのかもしれない

仕事の後輩の教育とは難しい物だ。 自分の手足であれば自由自在に動かせるものだが、後輩は自分の手足ではない。 何に悩んでいるのか理解するのも難しいし、自分と相手の目的を一致させるのも非常に難しい。 頭ごなしにアレしろコレしろと言うのは簡単だが、…

真面目は美徳か?実戦で使えない真面目さは無価値だ。

僕は人から真面目な性格とよく言われる。 まあ、自分でもそう思う。真面目が最大のとりえかもしれない(笑) そんな僕にとってあまり喜ばしくないニュースがある。 会社で『あいつは真面目過ぎてダメだ』と言われてしまっている後輩たちが複数いる。 『やっぱ…

消費されていく感覚。逃れられない不自由さ。でも悲観しない。

仕事。納期。責任感。残業。 上手く行っている時の仕事は楽しいものだが、大体はそうはいかない。 そして邪魔をされている時の仕事は息苦しく逃れられない。 ダラダラと人生を蝕まれて消耗していく自分。 それを眺めることしか出来ない。 分かってはいるけれ…

日本人はコロナを乗り越えられるのか?

言うまでもないが、コロナウィルスが世界中で猛威を振るっている。政府の水際対策がお粗末だったのも言うまでもないことだが、想像を超える感染力だったのも確かだろう。 世の中は理不尽なことだらけだけれども、コロナウィルスはその中でも一つの極みと言え…

社会人でスーツで腰パンって何を考えているんだ?

会社の先輩、というか上司が腰パンをしている。 もう30代半ばになっているにもかかわらず、スーツで腰パンである。 どうしてこんなになるまで放置していた!? しかも最近は若干茶髪に染めているような気もする。 これは気のせいかもしれない。 しかし、総合…

勉強会を盛り上げるには意識の共有が必要だと思う

僕の勤める会社には強制参加の勉強会がある。 1年半にわたって開催されていたが、参加者からの評価はかなり低い。 担当制でホストを決めて、参加者に対して新しい情報を公開していたのだが、ホスト役の皆様が明らかにモチベーションを落としていた。 そもそ…

友情タッグワーキングは楽しくって気持ち良い!!

最近、仕事をしていて一番楽しい時は誰かと連携して効率よく作業が出来た時です(^^♪ いわゆる『友情タッグワーキング』ですね! (別に友情は無くても良いけど) 自分一人で思い通りに物事を進められた時も達成感がありますけれども、誰かと手を組んで『1+1…

ちょっとサボったら最高にリフレッシュできた(^^)

日曜日の昼から非常に怠かった。精神的にも肉体的にも憂鬱だった。 という訳で月曜日の午前中だけサボってみました。 (実際にしんどかったわけだけれども・・・) すると驚くほどにリフレッシュできた(^^)!! サボりという禁断の果実がもたらす恩恵は甚だ…

皆、頑張って生きているんだなって思う

仕事をしていると色々な人に出会う。本当に世の中には様々な人間がいるものだなと実感する"(-""-)" そして自分が思い描いていた大人なんて存在しないんだな、と気づかされる。 平気で嘘をつくし、誤魔化すし、自分の尻も拭えないし、計画も立てられないし、…

苦しい現場でこそ、環境に対応するために能力が磨かれる!

働き方改革って、皆が冗談交じりに言っていた絵空事が、何かの間違いで法的に実現されようとしてるよね~~~(^^;) ・・・と、思ってしまう今日この頃。 これも日夜ブラック企業戦士として鍛えられている賜物だろう。 しかし働き方改革のやり方に疑問を抱い…

部下に協力してもらえる人間になれていない

何故、あの部下は仕事をしてくれないんだ・・・ と不思議でした。 しかし答えは結構シンプルで。 僕の求心力が至っていないのだろうな、という結論。 今まで自分の仕事を進めることだけに邁進してきた日々。 たまたま努力家気質の仲間が周りにいたこと。 そ…

仕事を管理する側のしんどさって別物だなって話

自己管理能力を磨いてきた(つもり)。 結果として、仕事もスムーズに進められるようになってきた。 ~ここまでは順調(^^)~ そして今度は一人の後輩と協力してプロジェクトを進めることになった。 少し楽になるかもしれないな、と思っていたら大間違い。 以…

精神的に仕事から離れる技術

仕事には終わりが無い。 真面目に取り組めば取り組むほどに仕事のことが頭から離れなくなる。 それこそ3連休が邪魔に感じられるようにもなるかもしれない(^^;) そんな泥沼にハマってしまうと仕事への不安や苛立ちが常に自分の中で蔓延してしまって心が休まる…

攻めと守りのコミュニケーション術(仕事編)

ビジネスを介して色々な人と交わることは多い。 世の中には色々な人がいるなぁ、としみじみ思いますね。 中には巧みなコミュニケーション術を使ってくる人にも遭遇し、『・・・やるな!』と思わされることも沢山あります。 (偉そうな口ぶりで申し訳ありませ…

余計な仕事が増えてしまう会話術(裏を返せば仕事を断る会話術)

気づきました。仕事が無駄に増えてしまう原因。 それは『不用意に相手の話を聞いてしまうから』に違いない。 その話をする前に先に持論を述べさせていただきたい。 『断る時は最初にハッキリと断る姿勢を示すことが大事』!! (これ、めっちゃ重要です。話…

素直にNo!と言える環境って素晴らしい(^^♪

社会という物は非常に理不尽だ。 ・・・と常々思います。 言いたいこと言えないこんな世の中はポイズンなんですよね、真面目に。 もやもやと抱え込むことがどれだけストレスになることか。 だからこそ、自分の言いたいことをスパッと言い切ることが出来た時…

流れを変えてくれる言葉『俺はかっこよくねぇ!!』

しゃーねぇ・・・ 俺は・・・かっこよく・・・ねぇんだからよ!! (出典:ベイビーステップ 36巻) 絶好調から一転、自分のリズムを根本から狂わされて窮地に立たされたタクマが立て直すきっかけになったのは『自分がかっこよくないと気づくこと』でした。 …

上司が『怒り』を使うと決めた時

上司に仕事の相談をしに行くと『何故そんなことも出来ないんだ!』 相談しなかったら『勝手なことをするんじゃない!』 今となっては一種のギャグのやり取りとしてさえ使われる上記のシーン(笑) ・・・ではあるけれども、笑い事では無かったりもする(^^;) 今…

良い教育にはストレスが必要なのか?

最近の悩み・・・仕事の指導にストレスは必要だろうか?ということ 『人を見て法を説く』 教育方法も一様な物ではない、というのは承知の上だ。 そして僕は仕事人生を振り返ってみて、ストレスはあって良かったと思っている。 (そりゃ感じている時はしんど…

僕は下位互換だった・・・。居酒屋での屈辱。

僕には仕事上での憧れの先輩がいる。 仕事のやり方の大半は彼から教わったと思う。 実際一緒に多くの仕事をしたし、色々と指示を受けて吸収したと思う。 しかしある日、彼は転勤になった。 キャリアアップのためにネクストステージに行ったのだ。 世で言う所…