MENU

ローコード開発って汎用的に活かせるのだろうか?

とある事情で新しいアプリでローコード開発をしたくなった。
今まで3個くらいは触ってきた。メインの奴を5年くらい、他の二つはここ1年くらいで新たに使い始めた。
やっぱりメイン所で使っていた分の経験は他の二つでも活きてたと思います。
やることは大体同じ。オブジェクトを置いて画面を使ったり、ボタンを押した時の動作を設定したり、細かい所はJavaScriptでちょろっとコードを描いたり。

ただ、それらは全て一つのアプリ内で完結していたんですよね。
これからは少し世界を広げたく思いGoogleが提供しているローコード開発システムを使って色々と連携させたいんですよ。
という訳で2023年ので初めはAppSheetの勉強から始めようかな・・・?
え?12月??AWSのお勉強があるんですよね・・・(遠い目)

PC 重たい 一日が無駄

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ありがとうございました!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次